世界のアソビ大全51『ヒットアンドブロー』が脳みそパニックで面白い!

アソビ大全

こんにちは!

5ヶ月ぶりの美容室に行ってきましたはとむぎです。

めっちゃサッパリです!

髪色も明るく夏仕様にかわりました。

このままお出かけしたくなりますね〜。

あともう少しの我慢なのかなぁ。

さて今回は任天堂Switchソフト

『世界のアソビ大全51』について語りたいと思います。

最近このソフトを買ってから仕事中なんかも

『将棋打ちたい…』『麻雀極めたい…』など

なにやら渋い事を考えております!

その他にも花札やマンカラ、トランプゲーム各種など

子供から大人まで夢中になれる遊びが盛り沢山で楽しめる内容となっております。

脳トレになりそうなゲームも沢山あるのでご年配の方にもいいと思う…。

言うまでもなく家族全員で楽しめるゲームですね。

オンライン対戦もできるのでお一人様もOKですよ!

世界の強者と当たるとすごく燃える…(負けず嫌い)

今日は中でもどハマりしている『ヒットアンドブロー』というゲームについてご紹介します!

ヒットアンドブローとは?

簡潔に言うと答えの4つのピン色と位置を当てるゲーム。先に当てたプレイヤーが勝ちです。

ピンの色は赤・青・黄・緑・白・ピンクの6色

この中から使われている4色と位置も当てるのです。

プレイヤーが交互にピンをさしていき探っていくのですが

その際ヒントとなるのが上部の赤白判定!

赤:ヒット白:ブローの判定となります。

言葉の意味を説明しますと

ヒット:色と位置が正解のピンがある。

ブロー:色だけ正解しているピンがある。

という感じになります。

1ヒット2ブロー』という判定が出たら

1つのピンは色と位置が正解2つのピンは色だけ正解。という意味です。

ですがこの正解ピンはどれなのかは分からないので

それを探りつつ答えを導きだすというゲームになります。

『ヒットアンドブロー』の面白いポイント

私も初めてプレイした時は意味がわからず

クエスチョンマークが飛び回っていました。

でも回数を重ねるたびに推理の仕方にも慣れてきました!(それでも難しいですが…)

自分で『良い感じ!もう少しで分かりそう!』と思ったら相手に置かれたピンによって考えがゴチャゴチャになってしまったり。

もしかしてそれも戦略?

答えに近づけているのは相手にも情報を与えることにもなるし…。

私は答えを導き出すのに精一杯で、相手を乱す技術は全然ありません(笑)

『そこの色確定なのに!』と思ったら、相手の方が合ってたとか…ダサい失敗も。

相手のピンの置き方に疑問を持ちつつも、自分も意味不明な置き方をしてしまったり。

オンラインだとターン時間制限があるんで尚更焦るんですよね〜。(言い訳)

正解をうまく導き出せるとめっちゃドヤァ!!ってしてますよ。

顔は見てないけれど、きっとすごいドヤ顔にちがいない。

少し頭がよくなった気分に浸れるのでした…。

以上が私のオススメゲーム『ヒットアンドブロー』です。

他にも世界のアソビ大全51はメジャーゲームから珍しいゲームまで沢山あって

気分で色んなゲームを楽しめるので私は非常に満足です!

何より、将棋や麻雀のも練習できたりして

ちょっと大人になった気分…!

(アシスト機能付きじゃないとまだ出来ないけどね…)

アシスト機能や、ゲーム説明。おためしプレイもあるので、知らないゲームでも遊びやすいんですよね。

皆さんも『世界のアソビ大全』やってみてください!

その際は『ヒットアンドブロー』もよろしくお願いします。

それでは〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました